ニキビの治療|体のコンプレックスの問題は美容外科|今までの悩みのタネ
ウーマン

体のコンプレックスの問題は美容外科|今までの悩みのタネ

ニキビの治療

女の人

ニキビの治療

ニキビで肌荒れを起こして悩む人は多くいます。ニキビは体質によってはできやすい人もいますが、毎日のスキンケアを怠ると誰にでもニキビはできます。そもそもニキビとは、毛穴に皮脂が詰まってしまい、綺麗に落としきれなかった毛穴の汚れからアクネ菌が大増殖し炎症を起こしニキビが発生します。また、ニキビを消したいがため潰してしまうと、余計に虫刺されのような赤い膨らみが発生します。ニキビは、洗顔をあまりしない人や、皮脂が過剰に分泌される人に発生しやすい症状でもあります。また、生まれ持っての体質ではなく、睡眠不足や食生活の偏りでも皮脂が過剰分泌されることもあるので注意が必要です。何よりもニキビで気をつけなければならないのが、自分で潰してしまうことです。自分でニキビを潰した場合、潰した跡は確実に残ります。ひどい場合はクレーターとなり、非常に目立つことになりますので、絶対に潰さないように注意しましょう。ニキビができた時の対処法は、できるだけ触らずにクリームなどを塗って炎症を抑え、自然治癒するのを抑えるのが基本ですが、もし潰してしまい、クレーターになってしまっているのなら、美容外科の治療を受けると早めに治癒ができます。レーザーと一口でいっても様々な種類があり、治療方法も症状の程度に合わせて行なわれます。例えば、小さな穴を無数に開けて細胞の入れ替えを行うフレクセルレーザーや、クレーターの縁を削ってクレーターを目立たなくする炭酸ガスレーザーの2つが主な治療方法です。宮城県仙台市の美容外科ではニキビ治療にレーザーを用いていることが多いので、美容外科クリニックを活用すると良いでしょう。

ニキビの予防

ニキビは治療するだけではなく、普段から予防も心がけておかなければなりません。前述したように、ニキビは不摂生が原因で発症することが多いため、摂生を常に心がけておく必要があります。まず第一としてあげられるのは、動物性脂肪の摂取を控えめにするということです。これは、ファーストフードやスナック菓子に多く含まれているものであり、普段から常食することで顔の脂肪分は増えてしまいます。なお、脂肪分そのものは体を動かすために必要なので摂取を全くしないというのも問題なので注意しましょう。他にも、顔の洗浄がうまくできていないのもニキビの原因の一つとなります。シャンプーの洗い残しや洗顔剤の洗い残しも皮脂が過剰分泌される原因となるのでお気をつけください。水でしっかりと洗い流し、肌をきれいな状態にしておきましょう。また、美容外科で相談をし、解決策を聞くというのも有効な手段です。仙台には大きなクリニックが多いため、仙台もしくは仙台付近に住んでいるのならクリニックに行き、カウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。